活動内容


    こんな活動をしてきました。
   (定例のおもちゃ病院開院は除く)

  ☆ 平成21年4月
   「四日市おもちゃ病院」が独立誕生
    8月 常磐・川島地区市民センター共催の
          「親子工作教室(カブトムシとクワガタ)」を開催
      文化会館おもちゃ展で「おもちゃ病院臨時開院」
    9月 楠ふれあいセンターで「おもちゃ病院臨時開院」
    10月 四日市大学祭で「おもちゃ病院臨時開院」
    12月−2月「おもちゃドクター養成講座」を開講
    2月 はもりあ四日市で「おもちゃ病院臨時開院」

  ☆ 平成22年2月 はもりあフェスタで「科学教室(ラジオ)」を開催
    8月 楠ふれあいセンターで「おもちゃ病院臨時開院」
    8月 常盤・川島地区市民センター共催で「科学教室(表面張力)」を開催
    9月 人権プラザ小牧で「親子工作」を開催
    12月 小学校の「物を大切にする心教育」への支援

  ☆ 平成23年2月 はもりあフェスタで「親子工作(カライドサイクル)」を開催
    8月 常盤・川島地区市民センター共催で「科学教室(電池)」を開催
    11月 桜台連合自治会文化祭で「おもちゃ病院臨時開院」

  ☆ 平成24年2月 はもりあフェスタで「親子工作(カライドサイクル)」を開催
    8月 常盤・川島地区市民センター共催で「科学教室(シャボン玉)」を開催
    11月 桜台連合自治会文化祭で「おもちゃ病院臨時開院」

  ☆ 平成25年2月 はもりあフェスタで「科学教室(音)」を開催
    8月 常盤・川島地区市民センター共催で「科学教室」を開催
    8月 川島地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 富洲原地区市民センターで「科学教室」を開催
    11月 桜台連合自治会文化祭で「おもちゃ病院臨時開院」

  ☆ 平成26年2月 はもりあフェスタで「科学教室(錯視)」を開催
    8月 常盤地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 川島地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 富洲原地区市民センターで「科学教室」を開催
    11月 桜台連合自治会文化祭で「おもちゃ病院臨時開院」

  ☆ 平成27年2月 はもりあフェスタで「科学教室(虹)」を開催
    7月 常盤地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 川島地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 富洲原地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 神前社協委託により「科学教室」を開催
    11月 桜台連合自治会文化祭で「おもちゃ病院臨時開院」

  ☆ 平成28年2月 はもりあフェスタで「科学教室(大気圧)」を開催
    7月・神前地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月・常盤地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月・川島地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月・富洲原地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月・内部地区市民センターで「科学教室」を開催
    11月・桜台連合自治会文化祭で「おもちゃ病院臨時開院」

  ☆ 平成29年2月 はもりあフェスタで「科学教室(磁石)」を開催
    7月 神前地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 常盤地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 川島地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 内部地区市民センターで「科学教室」を開催
    11月 桜台連合自治会文化祭で「おもちゃ病院臨時開院」

  ☆ 平成30年7月 神前地区市民センターで「科学教室(発電)」を開催
    8月 川島地区市民センターで「科学教室」を開催
    8月 内部地区市民センターで「科学教室」を開催







会則


  四日市おもちゃ病院の会則

 (趣旨・目的)
   第1条 本会は、「四日市おもちゃ病院」と称する。
   第2条 本会は、おもちゃドクターとしてボランティア活動を通じ「おもちゃ修理を通して、物を
      大切にする心」を子供や大人に広め、社会に貢献することを目的とする。

 (入会・退会)
   第3条 本会に入会する場合は、本会の趣旨に賛同し、奉仕活動に積極参加できる人ならば、
      誰でもいつでも入会出来る。
   第4条 会員が退会を希望する場合は、会長に届け出る。

 (役員・役員会)
   第5条 本会には、互選により次の役員を置き、任期は1年間とする。但し、再任は妨げない。
      会 長(代表):1名
      副 会 長(副代表):1名
      庶 務 会 計(事務局) :1名
   第6条 会長は、本会を統括し、本会の代表をする。副会長は会長を補佐し、本会の発展に向け
      尽力を尽くす。庶務会計(事務局)は、会員に収支会計報告をする。
   第7条 役員は、役員会を組織し、役員会は会長が必要に応じて招集する。

   第8条 役員会は次の事項を行う。
      1. 本会運営に関する方針
      2. 諸規定の制定や改廃に関する審議
      3. その他必要とする事項の審議

 (定例会)
   第9条 本会は、原則として下記日程で活動を行う。
      奇数月の第4土曜日 14:00〜16:00 の活動後に定例会を開催する。
      なお、開催月に別イベントが計画されている場合には、日程や開催場所を変更する場合が
      ある。また臨時活動開催要請があった場合には、原則として協力する。

 (保険)
   第10条 会員はボランティア保険に加入する。

 (会計年度・決算報告)  
   第11条 収支会計年度は4月から翌年の3月迄とし、庶務会計は収支会計を、年度末に会員に報告
      しなければならない。

 (他団体への入会)
   第12条 本会は、他団体との交流の場として「三重・おもちゃの病院連絡会」と
      「日本おもちゃ病院協会」に入会する。

                                           以上







ドクター募集


ドクター登録申込み又は事前見学などは、下記にメール

yoichi.omocha5@gmail.com

又は、会長(藤山)に電話 059-326-3791 (会長自宅) 願います。



inserted by FC2 system